大阪府高槻市の美容室LINE hair salon/ラインヘアサロンのBLOG

LINE hair salon blogです。スタッフの日々、サロン情報などをお届けします!

大阪府高槻市の美容室LINE hair salon/ラインヘアサロンのBLOG

美容室ラインは、新店舗オープンに向けて活動中!!!
出店までの道のりや、スタッフの日々、サロン情報、求人情報などお届けします。

Salon Work 119

before

 

mitsu0170326_01

 

 

 

 

 

 

after

mitsu0170326_02

 

 

 

 

 

 

 

mitsu0170326_03

 

OTAKUチームはお気づきでしょうが、そうKATO大阪に現るです。

 

 

 

 

身内にしかわからないネタですいません。。

 

 

 

 

ちなみに彼。

 

 

 

 

ミツモリとは今年の2月にNYで初めまして。

 

 

 

 

なのに、めっちゃ撮影に協力してくれた、動画のプロ。

 

 

 

 

さらには、東京に住んでるのに、初めて会ったのがNYで、わざわざ大阪までカットに来てくれた。

今日会うの2回目。

 

 

 

なんともすごい展開ですが、うれしい限りです。

 

 

 

 

初めての何が起こるかわからない撮影に東京からニューヨークまで、

おおよそ15時間ぐらい。(ちなみに海外初めてだったらしい)

 

 

初めての、どうなるかもわからない、カットのために、東京から大阪まで、

おおよそ3時間ぐらい。(ちなみに新幹線初めてだったらしい)

 

 

 

 

我ながら、良い職業させてもらえているといいますか、

月並みな言い方ですが、縁に感謝。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、写真はトマに撮ってもらいましたが、もっと照明がどうとか、

カメラマンが悪いとか、、、なんやかんや彼は言ってましたね。。。まあプロやもんね。

でも、結局おしゃれ顔するんです。はい。

 

 

 


彼が撮影した素敵な動画をここでもまたご紹介しますので!お楽しみに!

 

 

 

 

余談ですが、今日、目指した髪型はこれ。

mitsu0170326_04

ターミネーター。

 

 

 

ナイスチョイス。

 

 

 

今日は髪の長さが足りないので、1ヶ月半後に東京の美容室でパーマしてもらって完成予定。

 

 

 

さらに、おまけで彼のNY滞在中の髪型がこれ

(同じくOTAKUチームのヘアのあさみちゃんにいじられて、クルクルパーマにセットされて、マジで嫌がってたのが懐かしい。この写真はもはや開き直った時)

 

mitsu0170326_05

 

 

でも、そんな風にいじるあさみちゃんもパリコレのみならず、世界各国のコレクションで

活躍してるプロもプロ。

 

写真撮ってくれてるのもプロもプロ。

 

良い仲間に恵まれてありがたいです。ほんと。

 

おしまい。


2017/03/27 21:48|Hair Style,ミツモリブログSalon Work 119 はコメントを受け付けていません。トラックバック : 0

最近買ったCD

最近買ったCD

 

mitsu0170324_01

 

 

振り返ってみると。CDはずいぶん久しぶりに購入しました。

 

 

 

音楽が好きだと言ってるし思っている自分自身、

音楽がデジタル化されていく中で、複製しやすく、ネットでも発見できちゃって、聞けちゃったり。

そんな状況でも、音楽への気持ちも込めつつ、自分はCDはきっと買い続けると思ってたのですが、、、

 

 

便利さに流されて、最近はなかなか購入することが減ってしまった。

完全にデジタルな時代の波に飲まれているミツモリです。

 

 

 

 

とはいえ、違法ダウンロードやYOUTUBEで聞くてるわけではなく、

 

 

 

最初はAppleのitunesからの音楽データの購入がきっかけでした。

 

 

なぜなら、そこからデータで音楽を購入すると、なんとも便利、自分が持っている

パソコンから携帯まで複数台全てに同時に勝手にダウンロード出来てしまうのが楽すぎたんです。

1枚1枚、お店のパソコンに読み込んで、家のパソコン、、、携帯、、、

あれ家のには入れたっけ?どうやっけ?とか、

これを月に何度もしてましたから。

 

 

 

そんな便利さをしばしやってるうちに、

 

 

 

さらに時代は

SpotifyやApple Musicとかの月額制の聞き放題サービスに。

 

 

 

これがまた便利な代物で、聞きたいのをダウンロードする時間や手間すら必要なく、

ネット環境さえあればすぐに聞けるし、思ってた以上に、

聞きたいと僕が思う音楽があったんです。

 

 

こうなってくると、CDを購入するお金が勿体ないとかではなくて、

今すぐ聞けるスピード感に完全にやられました。

 

それとともに、どうしても聞き放題のシステム上、

なんでもとても簡単に聴けてしまうので、どうしても音楽への意識がちょっと変わってしまいます。。

 

CD屋さんに買いに行って、視聴したり、ジャケットを眺めたりして選んだCDアルバムを購入し、

ドキドキしながらプレイヤーに入れて、1曲、1曲大事に聞いていたあの経験を失うのが

とっても切ない気持ちと、スピード感との葛藤なわけです。

 

音楽への大切な気持ちは思いつつも、自分の感性や感覚的な部分への刺激や活性化の観点で、

今はスピード感を重視した方がいいのかなと思ったりして。

 

 

まあ、イロイロ思うこともありつつも今はCDを購入する機会が減っているんです。

 

 

書き出すとなかなか自分の思いも発生し、ずいぶん脱線しましたが、

 

そんなことが言いたかった訳ではなくて、

 

 

 

CD買ってよかった!

 

 

 

と思った話。

 

 

 

なぜなら、歌詞カードがめちゃ好みだったから。

mitsu0170324_02

こんな感じや、

 

 

 

 

 

こんな感じ、

mitsu0170324_03

 

 

 

 

 

そしてこんな感じ。

mitsu0170324_04

 

 

 

 

ポスターとして飾りたいぐらい好み。

 

 

 

これぞ現物を手にする醍醐味ですな。

 

 

 

いやー久しぶりにCD購入してテンション上がりました。

と、そんなお話でした。

 

 

 

 


2017/03/24 19:15|ミツモリブログ最近買ったCD はコメントを受け付けていません。トラックバック : 0

アオゾラカットと髪型のお話。

ドラマアオゾラカットのヘアデザインの事。

 

 

ミツモリが与えられたミッションは、

 

主演の林遣都さんは、パリ帰りの凄腕美容師な髪型。

 

ヒロインの川栄李奈さんは、美容師の若手アシスタントな髪型と、

美容師らしく、ちょっと個性的な髪型の2種類。

 

吉田鋼太郎さんは、そのままでぴったりだったので、そのままに。

(ミツモリ的にはどうにか変えれたら面白いなと思いましたが、まあ、僕のエゴは必要ないので。。自粛。)

 

山崎静代(シズちゃん)さんは、お笑いの人的にきっと美味しい方がいいかなと考えた髪型。

 

 

それぞれの過去の作品などでの俳優さんたちの情報を参考にしつつ、

それぞれがすでに確立しているイメージも大切に。

ドラマの目指すイメージ、監督の目指すイメージ、本人の希望。それらをミックスする、

そのプロセスを一番大切に、

そして、結果的に

僕だからこそできる新しい世界観、ステージを作れたらと考えまして。

髪型を考えさせてもらいました。

 

 

 

そんな中でも川栄李奈さんのヘアスタイルはネットでもなかなかの反響をいただいてるみたい。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170319-00031207-etalent-musi


mitsu0170321_01

 

ネットの情報はいろいろありますが、良い反応は素直に嬉しい!

 

 

 

 

 

ちなみに川栄さんはこんな記事もありました。

http://www.musicvoice.jp/news/20170317060228/

mitsu0170321_03

 

 

これはこれで、いじられてる感もありますけども、

本人もツイートしてくれたみたいで、本人にもネタにしてもらえ、反響があるなら本望です。

 

 

他にも、『シャンゼリゼの丘』『セーヌ川のせせらぎ』『通天閣のつむじかぜ』

そんな個性的なタイトルの髪型がありまして、

それらも考えは同じでよりタイトルと台本と完成系の髪型がうまくなじむように考えました。

 

そんな、タイトルから考える髪型作りもワクワクしながらやらせてもらいまして、楽しかったです。

 

 

 

 

しかしまあ、結局のところ、髪をデザインする考え方は、普段お店でやっている事と同じです。

 

 

 

LINEではとにかくお客さんに『色んな意味でフィットする髪型』を提案する事を大切にしています。

僕が見て似合っていても本人が好きじゃないと正解ではないと思うので。

 

 

ヘアカタログの類によくある、この髪型に似合うのは、

髪の量が〇〇で、頭の形が〇〇とか、

そんな情報にうっかり流されてしまう人もいるかと思うのですが、

 

 

カタログとして成立させるためにそうやって書くことはもちろん理解できますが、

 

 

はっきり言って、そんなのは全く関係ないです。

 

 

分類分けなんて無意味、

 

 

千差万別です。はい。

 

 

 

大事なのは、

なりたいイメージに向かって、お客さんと美容師が一緒に作っていくプロセスのこそが重要かと。

 

 

そこがうまく出来れば、お互いに納得のフィットする良い髪型になると思っています。

 

 

美容師なら似合う髪型にしてくれたらいいよって、意見もあるかと思いますが、

なかなかそんなに単純な事ではないと思うのです。

 

 

100%正解の髪型なんてありませんからね。

 

 

なので、カタログを見て諦めないで美容師さんにやりたい髪型をどんどん

相談してみましょう!どんな美容師でもきっと相談されるのは嬉しいことですよ。

 

 

さてさて、どんどん面白い仕事ができるようにハリキリマスー!

 

 


2017/03/22 19:30|Hair Style,ミツモリブログアオゾラカットと髪型のお話。 はコメントを受け付けていません。トラックバック : 0

Tel & Fax 072-681-2129
E-Mail info@line-hair.com
Url www.line-hair.com

Category

  • サロン情報 (113)
  • ミツモリブログ (907)
  • ミヤモトブログ (75)
  • トマトブログ (170)
  • Hair Style (140)
  • TOUCH (66)
  • メディア関係 (15)
  • エヌ (2)
  • Calendar

    2017年3月
    « 2月   4月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  

    New report

    GQ JAPAN(2017/06/12)

    四つ葉のクローバー。(2017/06/08)

    Salon Work 120(2017/05/27)

    TOKYO-YAYOI(2017/05/27)

    カラーリング。(2017/05/14)

    orange!(2017/05/14)

    アートな春*(2017/05/11)

    はじめまして(*^^*)(2017/05/08)

    植物。(2017/05/06)

    休日とアートと創立記念日。(2017/05/01)

    Comment

    mitsumori : 写真集/TOUCHの事。(2015/05/30)

    kazuma osuka : 写真集/TOUCHの事。(2015/05/30)

    mitsumori : Salon Work /62(2013/10/05)

    しほ : Salon Work /62(2013/10/05)

    mitsumori : 出発。(2013/02/12)

    Archive

  • 2017年6月 (2)
  • 2017年5月 (8)
  • 2017年4月 (6)
  • 2017年3月 (11)
  • 2017年2月 (6)
  • 2017年1月 (6)
  • 2016年12月 (5)
  • 2016年11月 (8)
  • 2016年10月 (9)
  • 2016年9月 (13)
  • 2016年8月 (8)
  • 2016年7月 (11)
  • 2016年6月 (9)
  • 2016年5月 (10)
  • 2016年4月 (11)
  • 2016年3月 (8)
  • 2016年2月 (6)
  • 2016年1月 (10)
  • 2015年12月 (8)
  • 2015年11月 (11)
  • 2015年10月 (11)
  • 2015年9月 (16)
  • 2015年8月 (13)
  • 2015年7月 (10)
  • 2015年6月 (11)
  • 2015年5月 (17)
  • 2015年4月 (11)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (9)
  • 2015年1月 (14)
  • 2014年12月 (16)
  • 2014年11月 (11)
  • 2014年10月 (15)
  • 2014年9月 (16)
  • 2014年8月 (13)
  • 2014年7月 (11)
  • 2014年6月 (12)
  • 2014年5月 (13)
  • 2014年4月 (12)
  • 2014年3月 (11)
  • 2014年2月 (14)
  • 2014年1月 (17)
  • 2013年12月 (17)
  • 2013年11月 (10)
  • 2013年10月 (14)
  • 2013年9月 (19)
  • 2013年8月 (21)
  • 2013年7月 (18)
  • 2013年6月 (13)
  • 2013年5月 (21)
  • 2013年4月 (16)
  • 2013年3月 (18)
  • 2013年2月 (15)
  • 2013年1月 (16)
  • 2012年12月 (22)
  • 2012年11月 (16)
  • 2012年10月 (14)
  • 2012年9月 (14)
  • 2012年8月 (14)
  • 2012年7月 (15)
  • 2012年6月 (17)
  • 2012年5月 (26)
  • 2012年4月 (18)
  • 2012年3月 (15)
  • 2012年2月 (25)
  • 2012年1月 (15)
  • 2011年12月 (21)
  • 2011年11月 (16)
  • 2011年10月 (14)
  • 2011年9月 (14)
  • 2011年8月 (18)
  • 2011年7月 (15)
  • 2011年6月 (17)
  • 2011年5月 (19)
  • 2011年4月 (15)
  • 2011年3月 (15)
  • 2011年2月 (15)
  • 2011年1月 (12)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (11)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年9月 (18)
  • 2010年8月 (14)
  • 2010年7月 (17)
  • 2010年6月 (21)
  • 2010年5月 (2)
  • 2010年5月より過去のバックナンバー

    Link

  • LINE hair salon
  • Search

    Information

    Information

    LINE hair salon / ライン ヘアサロン

    〒569-0007 大阪府 高槻市
    神内 2-1-9 さくらビル2F
    Tel & Fax 072-681-2129
    E-Mail info@line-hair.com
    Url www.line-hair.com

    LINE hair salon ホームページへ

    LINE hair salon in TAKATSUKI, OSAKA, JAPAN © LINE hair salon all rights reserved, 2010

    D : ディレクター / DE : デザイナー / HT : HTMLコーダー / SY : システム
    D : 吉田亮太
    DE : 秋田佳栄
    HT : 岩渕千尋,舩木秀訓,岡本彩
    SY : 岩渕千尋,舩木秀訓